ナルハジカミ~いずも八山椒

sansho8.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さんしょうの佃煮


 実山椒を使った新しい加工品の試作を開始しました。
c0220321_18541256.jpg

c0220321_18545252.jpg

c0220321_18552883.jpg


 まずは、佃煮です。 今回は、椎茸・筍・蕗を佃煮にしてみました。
c0220321_18564097.jpg

c0220321_1857367.jpg

c0220321_18572659.jpg

c0220321_1858415.jpg


 味は調味料や調理法を、色々と工夫しながら決めていきます。(これは企業秘密)

 
 出来上がったものは、瓶につめ保存し、あとは皿に盛って試食です。
c0220321_194293.jpg

c0220321_1942955.jpg


 

 さて、試食した人の評価はいかがでしたでしょうか?


                                           雅(みやび)
[PR]
by izumo8sanshou | 2010-07-29 19:10

県議会視察&家飲みPJ

 
 先日22日に県議会視察があり、いずも八山椒(有)に総勢27名の来客がありました。

 約1時間に亘って山椒栽培の取組みや、農商工連携についての説明等を行いました。

 昼食は骨董の店「華羅」にての食事で、山椒を使った料理を提供して頂きました。

 昼食後はバスにて次の視察場所への道中、山椒畑を視察していただきました。

 
c0220321_18355283.jpg

 
c0220321_1836224.jpg


  午後からは、スパイスプロジェクトの第2回食品開発委員会が同じく「華羅」にて

 開催されました。商工会、雲南市、委員と県のブランド推進課、広告代理店の出席でした。
c0220321_1841368.jpg


 なおこの日は「家飲みPJ」の試食会も兼ねており、委員のメンバーで料理の評価をしました。
c0220321_18432780.jpg

c0220321_18435411.jpg

c0220321_18441388.jpg


 どの料理もスパイスをうまく使って工夫された料理ばかりで、とても美味しく感激しました。

 今後さらに試作をして完成していくそうです。 完成が楽しみです。


                                              雅(みやび)
[PR]
by izumo8sanshou | 2010-07-26 18:49

家飲みプロジェクト(№2)

家飲みプロジェクトの2回目の試食会がありました。


スパイスプロジェクトの商品を使って

「家飲み」をテーマに簡単にできるレシピを作ることが目的です。


今回、わたしは「吉田ふるさと村さんの赤唐辛子にんにく」を使った

「アサリと野菜のクリームスープ(ピリ辛)」を用意しました。


c0220321_5451423.jpg



そして、「紅梅しょうゆさんの梅サルサ」と

「いずも高橋さんのとうふ麺」を使ったパスタ風冷麺。


c0220321_547456.jpg



クリームスープは、なかなか好評でした。(よかった)


下の写真は、試作品を作っているところです。


c0220321_5492066.jpg




そして、私が気に入った他の方のお料理は、


「本田製麺さんのそばを使った生春巻」

c0220321_5503640.jpg



「吉田ふるさと村さんの赤唐辛子ニンニク」を使った


c0220321_552080.jpg



毎回、おいしい料理が完成し食べきれません。

次回からは昼食を抜いて参加しなくては(*^_^*)


みなさん、いろいろ考えてこられてとても参考になります。

どんなレシピが完成するのかとても楽しみです。


c0220321_554754.jpg





美里
[PR]
by izumo8sanshou | 2010-07-16 05:55

実山椒の加工品開発を開始!


  いよいよ、収穫した実山椒の加工商品の開発に取り組みます。

 昨年は、収穫した実を乾燥し、粉山椒を作りましたが、今回は生の実を調理した加工品を

 開発する計画です。


   定番の実山椒の佃煮(一般に有馬煮と呼ばれています)ですが、我が家で試作しました。
c0220321_841567.jpg

c0220321_8413299.jpg


  一見キャビアのようにも見える、これを私は「森のキャビア」と呼んでいます。

  我が家の食卓では、好評でした。 

  ご飯にのせるだけで美味しいですが、これを色々な料理と組み合わせると更に美味しくなります。

   たとえば、豚肉とインゲンの炒め物とあわせて、
c0220321_8434654.jpg


  写真はありませんが、粉の代わりに実も、うなぎの蒲焼にすごく合います。

 この実山椒の佃煮をベースに他の食材と組み合わせて、加工品を作ります。


      また、粉山椒も色々な料理に使えます。 たとえば家では、
c0220321_8493771.jpg


 茄子とインゲンの料理に振りかけるだけで、おいしさがさらにアップします。

 あのピリピリ感がたまりません!

 山椒は料理の引き立て役です。 かくし味としても本当に素晴らしい香辛料なのです。


  今後、料理に山椒を使うレシピをいろいろと紹介していきたいと思っています。


 ところで、約1,500本の昨年挿し木した山椒の苗木は今、ハウスの中で順調に育っています。
c0220321_8553046.jpg

c0220321_8555649.jpg

c0220321_8562362.jpg


 来年の秋には畑に植付ける予定です。

 山椒の加工商品開発もですが、栽培のほうもしっかりやっていきます。



                                             雅(みやび)


    

 
[PR]
by izumo8sanshou | 2010-07-15 09:12

家飲みプロジェクト


  このたび、雲南市商工会が、不景気で増える「家飲み」をテーマに、都会地の若い女性を

 ターゲットにした食品開発プロジェクトを行なうことになりました。

 メンバーは市内の20~30代の女性4名で、(有)良品工房の白田典子社長を専門家に招いて

 レシピ開発を行ないます。

 先日、骨董店「華羅」で初の意見交換会があり、さっそく地元産の香辛料を使用して、考案した料理の

 試食会が開催され、いずも八山椒の粉山椒や山椒ペーストも素材として使用して頂きました。

  
         試食会のときの料理がこれです。  どれも、おいしそうです。
c0220321_11345449.jpg



         それぞれの料理について、白田氏からアドバイスをもらいます
c0220321_11361580.jpg



  翌日、うんなんスパイスプロジェクトと家飲みプロジェクトとの意見交換会が行なわれ、

  私は、いずも八山椒の商品の紹介と、山椒を使ったアイディアレシピの開発をお願いしました。


   これからは、週に一度、試食会や意見交換会を開催し、8月下旬までにメニューを絞り込み、

  レシピ本を作成。 9月に東京であるグルメショーで、開発した食品のPRを行なう計画です。

  
   いずも八山椒としても、家飲みプロジェクトに協力し期待しています。


                                                雅(みやび)
[PR]
by izumo8sanshou | 2010-07-10 11:51